2011年01月17日

難しかった

今日は、なかなか手強いチャートでした。

1時間足の長期で見ると下げつつあるところで一旦反発した感じ。でも、上昇トレンドになっているわけではない。

しかも、私がチャートを見始めた時点では、ひょっとすると少し反発した後また下がる可能性もある感じ。

ということで、細かく損切り、利確して、1勝1敗のトントン。その後、1敗して、小ブレイク狙いが当たって、1勝。さらに別のオリジナル手法で1勝。合計で1枚あたり+7pipsでした。でも、小ブレイクは、少し多めにロットを増やしたので、実質はもう少し勝てました。

さて、書いていて思ったのですが、ちょうど一年ちょっと前に完成した自分の手法ですが、その後、あれこれやっているうちに、さらに2つほど手法が追加されていることに気づきました。

最近はレンジ相場でストキャスなんかでもトレードすることがあるので、もうすぐ4つめの手法が出来るかも知れません。

実を言うともう一つ、こういうパターンはこうなるなと感じている手法があって、それも含めると5つですね。我ながらちょっと驚きです。

では、今日もありがとうございました。
posted by スキャルman at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。