2009年11月29日

6時間足での検証

今の3分足の手法を6時間足で検証してみました。

今年度に入ってからのユーロドルです。
結果は、40勝19敗 勝率67%
PF 2.22
最大ドローダウン 658pips
ペイオフレシオ 1.057
利益+3354pips

損小利大というよりは、損と利がほぼ同じで勝率でカバーしているという感じですね。

PFとしては悪くないと思います。破産確率は0%です。

自分の生活スタイルに合わせると3分足もいいのですが、一日に数度チャートを確認する手法もいいかなと思い、検証しています。

あと、日足での検証は残念ながら勝てそうにありませんでした。同じ手法でも時間軸が変わると勝てなくなるのは不思議ですね。

たぶん、T3やRCIの設定値を変更すればいけそうな気はしますが。

次は12時間足で検証してみようと思います。
posted by スキャルman at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134210298
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。