2010年08月22日

ペイオフレシオ 向上をめざして

いやあ、暑いですねえ。昨日は、この夏初めて、自分の部屋のクーラーを動かしました。うちは、クーラーがあまり好きではないので、よほど寝苦しい夜しかクーラーをつけません。基本的に扇風機で過ごすタイプです。

でも、昨日は頭を使いたかったので、約1年ぶりに自室のクーラー始動となりました。

というのも、ほぼ一日かけて最近の50トレードほどを再検証していたためです。

勝ったトレード、負けたトレード、損切りはどこが良かったのか、なぜ負けたのか、負けても納得出来るエントリーポイントだったのか等々、検証しました。


その結果、今まで見えていなかったポイントが幾つか分かりました。例えば、今の私のエントリーポイントであれば、損切りは直近安値に置かなくても終値でトレンドライン割れをした時点で切ったほうがよい。

今のルールでは苦手にしていたポイントがあるのですが、ひとつの工夫をすることでどうやら勝てそうということ。

リミットの設定を状況に応じて変える方法を見つけることができた。

…など、マイルールの精度が上がりそうな改善点ばかりです。


これも、先日紹介した「FXはシグナルで勝つ!」様の考え方にヒントを得たおかげです。

来週からロットを減らして、新マイルールでチャレンジしてみます。

「FXはシグナルで勝つ!」様、ありがとうございます。


posted by スキャルman at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。