2011年01月21日

やりにくいのは私だけ?

今日もユーロドルは、非常にやりにくい相場でした。チャートを見ていたのは、20時頃から22時過ぎまで。普段は22時以降はやらないのですが、金曜日なのでしばらく見ていました。

結局2勝1敗1分けで、+6pipsでした。

なんというか、私がつかっているRCIと1時間足の方向は合わないし、3分足でも合わないし、T3ももう一つ機能していないし…。とてもとてもやりにくかったです。

昨日の負けを取り戻したかったのですが、どうやら今日は難しそうなので、今週はここまでにしておきます。

そういえば、新聞に理化学研究所 脳科学総合研究センターの実験記事がありました。

それによれば、プロ棋士は、アマチュア棋士とは異なる脳の部位を活用し、直観や目標探索力、パターン認識力を最大限に高めていることが分かったそうです。これは、訓練により脳の中に回路が出来るためだそうです。

これを読んで、裁量のプロトレーダーも同じじゃないかと思いました。裁量トレードってチャートのパターン認識だと思うんですね。だから、繰り返し繰り返し訓練するうちに言葉では言い表せない嫌な予感や、自信を持ったエントリーが出来たりするんじゃないかと。

これは、EAには出来ない事ですよねえ。

では、今週もありがとうございました。
posted by スキャルman at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。