2011年08月28日

スイングトレードルール

先日の記事にも書いたようにスイングトレードの良い手法がないものかと検証をしています。

で、アマゾンの書評でも評価が高い「コナーズの短期売買入門」のRSI手法からヒントを得て、T3と日足でうまくいきそうなルールを発見しました。





2000年からの検証では、55勝12敗
勝率82%
PF2.66
損益は+8800pips/枚
ペイオフレシオ 0.581
最大ドローダウン マイナス1700pips

です。

裁量はほとんど、ありません。誰がやってもこの結果になるはずです。
2ヶ月に1回くらいのスイングトレードですね。保有期間は最大で3ヶ月ほど。
悪くないのではないでしょうか。

日足になるとそう簡単にトレンドが変わらないので、勝率が非常に高いです。

2005年以降の検証では、さらに成績が良くなっていますので、小ロットで実弾投入してみようかと考えています。

いよいよスイングmanのデビューも近いかも。
posted by スキャルman at 18:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まずは検証ですね。
デモでのフォワードテストするには少し時間軸が長いので、いきなり実践になったのでしょうか?

お互いがんばりましょう。
応援クリックしておきました
Posted by トレードしないでFXに勝つ専業 at 2011年08月30日 21:40
コメントありがとうございます。スイングの方は、まだエントリーサインが出ていませんので、実践はできてないんです。

そのかわり、5分足のルールは、今のところ2週間ほど負けなしです。
Posted by スキャルman at 2011年09月12日 20:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222850215
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。